望月 香奈

共立美容外科 千葉院

略歴 2009年 東京女子医科大学医学部 卒業 2009年 東京女子医科大学病院 初期研修 2009年 東京大学病院 形成外科 美容外科 入局 2011年 帝京大学病院 形成外科・顎顔面 外科入局(医局派遣) 2013年 関東中央病院 入局 (医局派遣) 2014年 都立墨東病院 入局 (医局派遣) 2013年 大手美容外科・美容皮膚科 入職 2015年 共立美容外科 入職 主な加盟団体 日本形成外科学会専門医 日本美容外科学会会員(JSAS) 日本美容外科学会会員(JSAPS) 日本形成外科学会会員 日本皮膚科学会会員 日本創傷外科学会会員 日本マイクロサージャリー学会会員 日本乳房オンコプラスティックサージャリ—学会 ボトックスビスタVST 認定医 ジュビダームビスタ 認定医 サーマクール認定医 インプラント乳房再建実施医師 東京大学専門研修プログラム終了 原発性腋窩多汗症認定医

望月 香奈医師の経過・症例写真

Ar

女性 ・ 20代

Before

After

共立式二重埋没P-PL挙筋法 2019年02月11日

私はカウンセリングした日に施術をしたので、その流れを紹介させていただきます。 ①受付 待合室で問診票に記入をしました。待っている時間はほとんど無かったです。 ②個別待合室 写真を撮りました。カウンセリングまではこの部屋で2、3分待ちました。 ③カウンセリング 先生と二重のラインを決めていきます。理想と普段アイプチをしているラインを聞かれました。何度も何度もラインを確認してくれるので、自分の理想に近い、自然なラインを見つけてくれます。ラインを確認しているときは先生はずっと、「これも可愛いけど、こっちの方が可愛い」など、顔全体を見たときの印象を言ってくれます。 ラインを決めた後、手術がどういうものかを説明してくれます。手術の説明の後に、埋没をした後の注意事項を説明してくれます。 ④個別待合室 カウンセリングの後、施術をする、と決めたので、見積りを見せてくれました。この時は受付の方が説明をしてくれます。この時に、受付の方に高い料金の施術を勧められるのでは…と不安でしたが、全くそんなこと無かったです。料金と施術の内容を丁寧に説明してくれました。保障を付けなかった場合の片目のやり直しの料金、両目のやり直しの料金なども教えてくれました。 私は保障を付けるつもりは無かったのですが、説明を聞いて、1年保障を付けることにしました。 説明を聞いた後、お会計をし、手術の同意書にサインをしました。 ⑤メイクを落とし、洗顔をします。メイク落としも洗顔料もタオルも用意されています。 ⑥手術 先生と最終のラインを確認し、その後にコンタクトを外し、横になりました。アイシングの後、麻酔の目薬をさし、その後に針で麻酔を打たれます。この時は少し痛かったです。でも私的にはインフルエンザの予防接種の方がよっぽど痛いです(笑)麻酔が効いているかを確認した後に、始まりました。手術中は違和感はあるけど、痛くはないです。看護師さんも先生も優しく声をかけてくれました。 手術が終わった後に先生と確認をして、手術は終わりです。 ⑦休憩 休憩室で、薬を飲んで説明を受けた後、ベッドに横になり、目元を冷やしました。5分くらいです。 ⑧帰宅 目元を冷やし終わった後、メガネを付けて、帰りました。最後に質問がないか聞いてくれます。エレベーターのところまで、看護師さんが見送ってくれました。

5件のいいね
0件のコメント

あれくさ

女性 ・ 20代

Before

After

共立 新宿院 PPL 腫れオプションあり 2018年04月07日

いつもアイテープで二重を作っていましたが就職後不自然さを恥ずかしく感じるようになり施術を決意しました。 右目はまぐれで二重になることが多いですが左は常にほぼ一重の奥二重なのでこちらが少し心配です 土曜に施術して月曜日に出勤しなければ行けないため腫れないこと最優先で病院選び、ライン決めをしました。心配とは裏腹に施術直後から全く腫れずラインも理想通りで本当にやって良かったなと思いました! 誰かの参考になれば幸いです😊

21件のいいね
1件のコメント