村松 英俊

湘南美容外科 大阪梅田院

経歴 2002年 京都府立医科大学医学部卒業 京都府立医科大学附属病院外科(消化器・呼吸器・移植・乳腺・形成・麻酔)研修 2004年 昭和大学病院 形成外科員外助手 2005年 社会保険船橋中央病院 形成外科医員 2006年 秋田赤十字病院 形成外科医員 2007年 (財)脳神経疾患研究所附属総合南東北病院 形成外科医長 2008年 (医)将道会総合南東北病院 形成外科科長 2011年 湘南美容クリニック 入職 備考 美容外科専門医(JSAS) 日本形成外科学会専門医 日本美容外科学会会員 日本頭蓋顎顔面外科学会会員 日本マイクロサージャリー学会会員 日本抗加齢医学会会員 GID(性同一性障害)学会会員 日本静脈学会会員 医学博士 厚生労働省認定臨床研修指導医 新宿本院主任医長(技術指導医) サーマクール認定医

村松 英俊医師の経過・症例写真

🧸コスメ屋さん🍯

女性 ・ 20代

Before

After

二重まぶた整形 2019年03月29日

〜手術中〜 台に寝転んで、ライトの調整が終わると笑気麻酔のチューブを鼻につけて、消毒や手術の準備がスタートしました。 ドクター待ちの時もナースさんがずっと喋りかけてくれたので緊張も和み手術に挑めました。 私は笑気麻酔が全然効かず(思っていたのと違っただけかも?)お酒に酔った感じと言われていましたが、ほぼシラフの状態と言いますか、ふわふわする事なく手術が始まりました。 右目から順に表に3回裏に3回づつぐらいの感覚で局所麻酔を受けました。あまり痛くなく少し瞼が膨らんで気持ち悪いなぐらいの感覚でした。 私の目は裏返すのがとても難しかった様で、数回トライしていましたが、麻酔が効いているので痛みは無かったです。 下を向いてねと言われましたが上手く向くことが出来ず顎を引いてしまうので何度も頭の位置を修正させてしまいました。(下を見ようとするとどうしても顎を引いてしまうんですよね) 笑気麻酔があまり効いていなかったせいか、体の力が抜けず「ガチガチだよ〜リラックスして〜」と声掛けがありましたが、下を見なければならない事と、顎を引かない様にする事と、体の力を抜く事と目をいじられてる恐怖と、ちょっと見たいと思う好奇心とで色々格闘してるうちに息をするのを忘れて更に笑気麻酔が効かないから体に力が入るという悪循環に陥りました(皆さんは息する事だけを考えていたらいいと思います)

41件のいいね
0件のコメント

🤯🤯🤯

女性 ・ 年齢不明

Before

After

鼻孔整形 2018年07月27日

術後4ヶ月が経過したいま、やって良かったと思っております。自然に、しかし確実に小鼻の印象が薄くなりました。

24件のいいね
5件のコメント

ちよこ

女性 ・ 30代

Before

After

隆鼻術 その他 2018年03月31日

16件のいいね
2件のコメント

ゆう

女性 ・ 20代

Before

After

鼻中隔延長術 隆鼻術 鼻尖縮小(団子鼻解消) 鼻尖形成(鼻尖部延長) 2018年02月23日

46件のいいね
0件のコメント

ちおり

女性 ・ 年齢不明

Before

After

小鼻縮小(鼻翼縮小・小鼻形成) その他 2017年11月27日

2回目の整形ということもあり、緊張は少なかったです。目と違いマスクで隠せるため術後の生活もいつも通りでした。

53件のいいね
1件のコメント

まる

女性 ・ 20代

Before

After

隆鼻術 鼻尖形成(鼻尖部延長) 鼻中隔延長術 二重まぶた整形 涙袋整形 2015年08月13日

埋没をしてからとてもアイメイクがらくななりました! 涙袋のヒアルロン酸も ぷっくりしていて 当時は大満足でした!

3件のいいね
0件のコメント