そう

女性 ・ 30代

Before

After

脂肪吸引 痩身(部分痩せ注射) 2018年06月08日

7件のいいね

狎鴎亭TOPLINE整形外科

ビョン・サングッ

腕・二の腕・肩の脂肪吸引
ボトックス注射
合計
¥0

狎鴎亭TOPLINE整形外科クリニック、ビョン・サングッ医師を選んだ理由は?

日本での説明会に行き、こちらの病院でやろうと決めました。 説明会に行く前からSNSで出されている症例写真の激変ぶりが頭から離れなかったのですが、説明会に行くまではお話を聞くだけと思っていました。 でも、自分が気にしていたところをズバリ指摘され、華奢にする!と当たり前のように言い切られて思わず予約金を払っていました。

施術メニューを選んだ理由は?

そこまで極端なデブではなく小デブくらいだとは思うのですが、とにかく二の腕が太いのが小さい頃からの悩みで、真夏でも隠すためカーディガン必須でした。 激ヤセしても二の腕は一切細くならなかったです。 一生に一度くらい皆さんみたいに夏にノースリーブを着てみたく手術に踏み切りました。 合わせて背中のたくましさと副乳が十代の頃からあって絶対二の腕やるならまとめて綺麗にしたいと思ってました。

ビョン・サングッ医師、スタッフの対応はどうでしたか?

まず、日本人通訳さんがとても親切で事前に日本でも、韓国に行ってからもわからないことはなんでも聞けて安心です。 病院そのものは清潔で綺麗だし、初めて入った時は受付のお姉さんたちがむちゃくちゃ脚が綺麗で超超ミニスカートの制服着てるのでずっと見とれてました笑 主に事前の金額交渉と説明やカウンセリングは室長さんが行い、最終カウンセリングになって代表院長先生が初めて出てきて下さいます。 手術の際は別に麻酔医が登場してきちんと管理してくださって意識を失いました。 あと看護師さんや、そのほかの先生達もとっても忙しそうでしたがもう全部お任せしていました。 言葉はわからないけど、手術向かう直前になってブルブル震えてたら腕とってエスコートして大丈夫よーと。

その他

私の場合、写真の通り二の腕がかなりの量の脂肪とその中にもとってはいけない筋肉が沢山混じっていて難しい手術になるとは言われていました。 自分でも筋肉質の自覚はあったのでそこは納得しています。わかってはいますが提示された金額は圧倒的に高かったです。 再手術は絶対にしたくなく、一回で確実に結果を出してくださると信じてここにかけました。

モザイクなしで見る

ダウンタイム経過写真

Lucmo

施術前

2018年06月08日

施術前施術前施術前

12時くらいに手術開始して、終わったのは何時かはわかりません。完全に麻酔から覚めきってない朦朧とした状態の中で、看護師さんが圧迫着を着せてくれて、その上から包帯ぐるぐる巻きにしてくれたのを覚えています。 寝ていたベッドがあったかくてそのままウトウトしていました。 次に意識がハッキリしたのが19時くらいで、ひたすら看護師さんに水とオレンジジュースを頂いて飲んでいました。 本当は麻酔から目覚めた後に前日のキツネラインの経過を見せにエートップ さんに伺うはずがこの段階で時間的に無理になってしまい、ラインで連絡しました。本当に申し訳なかったです。 あまり自覚はなかったですが2日連続の睡眠麻酔はやはりきつかったのかと思いました。 目覚めた後の吐き気やふらつきなどはなく、この後宿泊先にタクシーで送ってもらいました。 この包帯見た目よりキツくガチガチに巻かれてるので体のシルエットはガンダムみたいだし、服をかぶるなどの動作が出来ず着替えが全然できなかったです。

Lucmo

1日目

2018年06月09日

1日目1日目1日目

手術翌日の消毒のため病院を訪れて包帯ぐるぐる巻きを全部とって消毒の後、圧迫着を着た後の写真です。やっぱりもう二の腕がほそい…自分の身体のシルエットが違うのを感じました。正直この時もう疲れ果てて写真の顔がやばかったです笑肘から下にはむくみがめちゃめちゃ降りてきています。 この日病院がとても忙しかったようで、この時にサービスの肩ボトックスを打ってもらったのですが担当の先生も打つなり違う場所に行って飛び回っていました。

Lucmo

2日目

2018年06月10日

2日目2日目2日目

日本に無事に帰国して圧迫着を脱いで撮った写真です。 初めて自分で撮ったので角度とかずれてしまってすみません… あざがピークに達する手前の頃ですね。 自分はとくに右手側のむくみがひどく、三枚目は帰りの空港で撮ったのですがあまりに手の甲がむくんで関節ひとつひとつに内出血が滲んできて心配になってしまって撮った一枚でした。

Lucmo

3日目

2018年06月11日

3日目3日目3日目

前日より腫れてきて、痛みも強くなってきました。とくに濃いあざが前腕まで降りてきています。腫れがない分とくに手術直後が一番細かったです。それでも術前に比べれば細さは感じているのでまだまだこれから気長に待つしかないのかなと思います。

Lucmo

4日目

2018年06月16日

4日目4日目4日目

風邪でダウンして少し間空きました。 明らかなあざは大分色が薄くなりました。しかし変わらず脇の下のひきつれ感が強く髪を一つに括ることができません。首の後ろまで腕を持ってこれないので。本当はもっとストレッチもやらなければならないのですが、かなり寝てばかりで反省です。動いていなかった分腫れも強くなり、二の腕の細さもあまり感じられないです。ただやはり今の段階でもラインというかシルエットは整っている気がします。

Lucmo

5日目

2018年06月19日

5日目5日目

抜糸直前の傷口の様子と二の腕です。 私はこの吸引の傷口が身体に八ヶ所あります。

Lucmo

6日目

2018年06月21日

6日目

抜糸した直後です。 季節も初夏で、写真のように服の袖から圧迫着が見えてしまうのが厄介でした。 前腕に残っていた最後の痣が消えそうな時です。

Lucmo

7日目

2018年08月10日

7日目7日目7日目

日数飛びます。 まだまだ吸引の傷跡が目立つのですが私は嬉しくてノースリーブとか着ちゃってました。 細さが出なくて焦ってマッサージもしていたのですが、やはり同時に体重減らすのが1番効果的です。

Lucmo

8日目

2018年08月30日

8日目8日目8日目

拘縮がやっと緩んできた時期です。 dt初期は電車のつり革に手を伸ばすのもこわごわだったので。 二の腕の可動域がどんどん広がるのが嬉しかったです。 見ての通り正面から見える範囲には片腕につき二箇所黒く吸引の跡があります。

Lucmo

9日目

2018年11月01日

9日目9日目9日目

大きな変化はなくなってきた時期です。 肘周りの細かい腫れが取れてシルエットが自然になってきました。 後ろから見た時にも肩周りの肉が今までより減ってくれてありがたいです。

Lucmo

10日目

2018年12月27日

10日目10日目10日目

ちょっとムチっとして反省。。 私は術後お金なくてインディバは行けなかったのですが、行ける人は絶対に行った方がいいと思います。 それでも三枚目のように術前から大変化してくれたので嬉しいです。 ダイエット励もうと思います。

0件のコメント