美容整形(美容外科)・美容皮膚科のダウンタイム体験談や経過写真の検索ならLucmo

くちびるの整形

before
術後14日
術後15日
術後16日
術後17日
術後20日

夕方に撮影した写真です。 痺れのようなものについての変化はありません。 傷跡の部分ですが、縫った部分の皮膚が剥け初め、新しい皮へと変わっており、段々と目立たなくなりました。腫れについては、全体的に腫れも傷跡も治るのに数ヶ月かかるとの事でしたが、今はほとんど落ち着いているような感じです。 ここ最近(傷跡が落ち着いてから)そこまで大きな変化も見られなくなりましたので、更新はこちらで最後にしたいと思います。 こちらの唇の整形について本当にやって良かったと思いました。

icon / heart Created with Sketch. 78
icon / message-circle Created with Sketch. 4

lv1: ic / money Created with Sketch.

¥0

lv1: ic / clinic Created with Sketch.

クリニックとドクター

高須クリニック東京院
icon / map-pin Created with Sketch.
東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F
icon / message-circle Created with Sketch.
153件の施術レポ

ルクモクリニック、医師を選んだ理由は?

まず、唇を薄くする施術内容があるクリニックが調べた限り(国内で)3つしかなく(もしかしたら私の調べが足りず、探せばもっとあるかもしれないのですが...。)、その中でホームページの施術例などを見て、軽い気持ちでこちらのカウンセリングを受けること決めました。 カウンセリングを担当くださったのが並木先生で、その際に施術の説明などがとても分かりやすかった、また安心感を感じたのがこちらを選んだ理由の一つです。カウンセリングを受けた後日に並木先生の技術力の高さを口コミで知り、並木先生にお願いすることを決めました。

施術メニューを選んだ理由は?

上唇のみの施術を行いました。昔からのコンプレックスだったため以前より施術しようと思っていました。

医師、スタッフの対応はどうでしたか?

カウンセリングを3月初旬に行いました。担当医師は、(こちらに登録がありませんでしたが)高須クリニック東京の並木先生です。 受付スタッフの方たちはどちらかと言うと(悪い意味ではなく)こちらが緊張してしまうような雰囲気のある方たちでしたが、並木先生は親しみやすさがあり、こちらの疑問点や要望をお伝えするとそれに合った内容に先生の考えを加え、デザインなどの提案をして下さいました。

その他

カウンセリングの待ち時間がとても長いので、もしこちらのカウンセリングを受ける際にはカウンセリング後に予定を入れない方が良いです。 施術の日程予約は1万5千円の前金を払って予約が完了します。また初回のカウンセリング料金は無料ですが、カウンセリングから施術までの期間が一ヶ月以上空いてしまうと施術料金にカウンセリング料金が新たに発生するのでご注意ください。


術後の経過

DAY
0

施術直後に撮影した写真です。 11時半に予約し、11時頃に到着。施術終了は13時半を少しすぎた頃でした。 到着後に受付を済ませ、施術内容の確認と支払いを行い、洗顔をした後に施術。施術後にその場で薬を渡してもらい、薬の説明を受け、それが終わったらそのまま帰宅というのが当日の流れでした。 施術自体は上唇のみだったので約20分間です。 痛みは、局所麻酔の注射がとてつもなく痛かった位です。唯一ある痛みがこちらでした。それ以外は全く痛みはなく、肉を焼いている臭いや引っ張っている感じがする程度でした。 施術後、すぐに話をしたりご飯など食べたり出来ますが、麻酔をしているため口を動かしずらいです。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
0

就寝前に撮影した写真です。 麻酔が切れた後に鈍痛はあるものの我慢出来ない痛みではないです。施術後に渡された薬に痛み止めでロキソニンを頂きましたが、飲まずにいられる程度でした。あまり話をしたり口を開けたりしなかったからか出血もほとんど無かったです。(喉が乾いた時など、ストローを使って飲むなど可能な限り口を開かないようにしました。) スタッフの方より、施術後は出来るだけ冷やすようにと話がありましたので、寝る前に歯ブラシと渡されたうがい薬でうがいなどをした後、冷やして就寝しました。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
1

起床時に撮影した写真です。 施術時に着けた紫色の印が少しずつ消えてきました。 撮影前に口を大きく開けてしまい、少し血が滲みましたが少量だったので気になりません。 腫れが酷いため痛々しいように感じてしまうかもしれませんがそこまで痛くなく、多少の個人差はあるかもしれませんが、私はジーンとした鈍痛のみを感じるくらいでした。昨日以上に痛みがないので普通に話したり食べたり、生活ができる位です。マスクがOKな職場や学校でしたら、マスクをしながら日常生活が送れます。 食事の際には上唇や結んである糸に食べ物が付着しないようにスプーンを使いながら少量ずつ食事をしました。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
1

就寝時に撮影した写真です。 この日は本当に普通通りの食事を取りました。刺激物や熱いもの、冷たいもの、固いものなどはしばらくは控えるように言われているので、それらは避けていますが、お肉や野菜など普通に食べられました。 痛みは起床時に同じく鈍痛のみです。血と分泌物が紐に絡みついており、見た目が少し気持ち悪いです。渡された薬の中にあるワセリンを塗って、少しティッシュなどで優しく抑えると気持ち程度ですが紐に絡みついているものが少し取れました。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
2

起床時に撮影した写真です。 唇の色に通常の赤みが戻ってきたように見えます。同時に、なぜか今日までで一番腫れが酷いように感じました。鈍痛に加えて、唇がパンパンに腫れている感覚や紐が唇にくい込んでいる(?)感覚がありますが、痛みはなく、イメージ的には鼻をかみすぎたときのヒリヒリ感が唇にあるような感覚です。 唇が腫れて空気に触れている場所が多く、また口が少し閉じにくい状態になっています。そのせいか、唇が施術直後に増して乾燥するので、頂いたワセリンを頻繁に塗っています。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
3

起床時に撮影した写真です。 腫れがだいぶ引いてきて、口の内側の傷口の周りにカサブタのような、古い皮膚のような物が剥がれて付き始めました。傷口を結んでいる糸が乾燥し、マスクをするとマスクに糸が引っかかって傷口が引っ張られてしまい、少し痛いです。処方されたワセリンを糸にもたっぷり塗って、傷口だけでなく糸も乾燥しないようにしています。 傷口自体は塞がってきたように見え始めました。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
4

起床時の写真です。 昨夜にカサブタのようなものが取れてきたからか、傷口が少しずつ綺麗になってきたように見えます。 まだ腫れは残っており、現時点で前の唇の大きさに近い大きさです。 痛みはほぼ無く、糸がついている違和感だけあり、朝から骨付きチキンを食べられる位にまでなりました。歯ブラシも通常通り行っていて、とにかく今は口を清潔に保てるように心がけています。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
5

起床時に撮影した写真です。 昨日の起床時からあまり変化はありません。食事はいつもの通りに摂っています。ただ、昨日の夜に大口をあけながら食事をしたためか、唇中央部の傷口に少しチクチクした痛みがあります。(我慢出来ない痛みではありません。) ある程度傷が完治するまで、口を大きく開けるのはやめた方が良いと思いました。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
6

起床時に撮影した写真です。 チクチクした痛みがまだ残っていますが、大きな違和感や強い痛みはありません。写真を見ると傷を縫っている糸の周りに付着しているかたまりがいくつかありますが、これは食べ物などではなく剥がれかけたカサブタ(?)皮(?)です。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
7

起床時に撮影した写真です。 施術から1週間経過しました。傷口を塞いでいる糸の繊維が気づかないうちに少しずつポロポロ落ちているようで、糸の長さが短くなってきました。口の中央ほど糸の吸収・脱落が早いようで、口の両端にはまだ長い糸がたくさん残っています。 チクチクした痛みは徐々に無くなってきました。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
8

起床時に撮影した写真です。 徐々に傷口を塞いでいる糸は取れてきているのですが、少しずつなため、完全に取れるまではまだまだ先が長そうです...。 食事自体にあまり不自由はなくなりましたが、口を開けると写真のように糸が目立つため、まだ多くの人がいる中でご飯は食べづらいです。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
9

起床時に撮影した写真です。 傷口を塞いでいる糸に以前ついていたものとは別の黄色い塊がつき始めました。糸自体は短くなり、一番端についていた口の糸は抜け落ちました。 昨日、大口を開けて夕飯を食べたのですが、全く痛みはなく、もうほとんど痛みはない状態です。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
10

起床時に撮影した写真です。 また今日も昨日と同じく、傷口を塞いでいる糸の周りに黄色い(分泌物?のような)塊が沢山ついていました。 また、昨日に加えてさらに1本、口の端の方の糸が取れました。吸収糸と言われていたので、溶けてなくなるものかと思っていたのですが、スルスル〜と抜けるように取れました。 このまま早く糸がなくなって欲しいです。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
11

起床時に撮影した写真です。 唇の両端以外の傷口を塞いでいる糸はまだ取れそうにありません。ただ糸周辺の傷口は塞がってきたのか、糸自体はリングピアスみたくスライドできます。間違って糸を引っ張ってしまうとピアス同様に痛みます。 本当はやってはいけないかもしれないですが、糸を引っ張ってしまうのが嫌なので、結び目以降が長い糸は短くなるように切ってしまいました。そのおかげで口を閉じた時にあまり糸自体は目立たなくもなりました。 腫れはもうほとんどないような感覚です。

痛み

腫れ

傷跡

DAY
12

夕方に撮影した写真です。 今日は真ん中の糸と向かって左側の糸が数本抜け落ちました。残っている糸も結び目が徐々にほどけてきているように見えます。医師の先生の説明では約2週間ほどでほとんどの糸は無くなると聞いており、2週間から3週間経過した後も糸が無くならないようであれば、抜糸に来た方がいいとの説明を受けています。 傷口はもうほぼ塞がっている状態なので傷としての痛みはありませんが、糸が引っ張られてしまう時には痛みが生じます。あと、これは糸が引っ張られた痛みが継続しているのか違うのか分かりませんが、少しのジーンとした痺れのようなものがあります。 傷あとを★3にした理由は、表からの傷は見えませんし傷口も塞がっていますが、唇をひっくり返すとまだ傷口の境目がはっきり見えるためです。

痛み

ほとんどない
腫れ

ほとんどない
傷跡

ある
DAY
13

起床時に撮影した写真です。 糸がどんどん緩み、徐々に取れてきました。 取れた部分の縫い目は白く穴が空いているような感じになっています。糸が取れてきたことで引っ張ってしまうことで生じる痛みはなくなりましたが、少し痺れのようなものがまだあります。 傷跡は昨日同様に唇をひっくり返すとはっきりと残っていますが、唇の裏側なため、ひっくり返さない限り見えません。

痛み

ほとんどない
腫れ

ほとんどない
傷跡

ある
DAY
14

起床時に撮影した写真です。 傷口を塞いでいる糸の数本がほどけ、残りの数本は無くても大丈夫のような感じでしたので小さなハサミを使って切ってしまいました。 まだ傷口が修復している途中のため、上唇と下唇の合わさるところの形は歪ですが施術前よりも上唇の山の形が整った(気がする)ためその部分には満足しつつあります。早く腫れがひき幅が狭くなってほしいのと形自体も整ってほしいです。 痺れについては未だに取れず、特に中央部分が痺れている感覚があります。コップを使って飲み物を飲む時、少し飲みづらいです。 唇の裏側の傷が治るのももう少しかかりそうです。

痛み

ほとんどない
腫れ

ほとんどない
傷跡

ある
DAY
15

起床時に撮影した写真です。 まだ唇に痺れのようなものは残っている感覚があります。具体的に言うと、冷たい氷をずっと押し付けた後のような感覚です。少し麻痺しているような、でも完全に麻痺している訳では無いような、そのような感覚です。冷たい感じがするのですが、実際唇に触っても体温はあって、温かいです。 生活に特に支障はないのでこれといって問題はありません。腫れ自体が治るのも数ヶ月はかかるとの事ですので、このしびれのような感覚も治るのに数ヶ月かかると考え、気長に治るのを待ちたいと思います。

痛み

ほとんどない
腫れ

ほとんどない
傷跡

ある
DAY
16

起床時に撮影した写真です。 痺れについては昨日から変わりがない様子です。傷跡は少しずつ薄くなっているように感じます。少しでも早く治るようにいただいたワセリンについては毎日つけて、乾燥することのないようにしています。

痛み

ほとんどない
腫れ

ほとんどない
傷跡

ある
DAY
17

起床時に撮影した写真です。 傷のところの取りきれていなかった吸収糸がひょこっと出てきました。それ以外は傷跡も腫れ具合も痺れのようなものの感覚も特に大きな変化はありません。 傷跡部分のところの触り心地について書いていませんでしたが、指で触ると何だかしこりみたいなものがあるような感じです。ぎゅっと押すと、痛みはありませんが、唇自体もしこりがあるような感覚があります。

痛み

ほとんどない
腫れ

ほとんどない
傷跡

ある
DAY
20

夕方に撮影した写真です。 痺れのようなものについての変化はありません。 傷跡の部分ですが、縫った部分の皮膚が剥け初め、新しい皮へと変わっており、段々と目立たなくなりました。腫れについては、全体的に腫れも傷跡も治るのに数ヶ月かかるとの事でしたが、今はほとんど落ち着いているような感じです。 ここ最近(傷跡が落ち着いてから)そこまで大きな変化も見られなくなりましたので、更新はこちらで最後にしたいと思います。 こちらの唇の整形について本当にやって良かったと思いました。

痛み

ほとんどない
腫れ

まったくない
傷跡

ほとんどない

この経過レポへのコメント

우리

腫れはどのくらいから引いてきましたか?

wispy_sun_1736

コメント失礼致します。高須で口唇縮小検討しています。差し支えなければ執刀医を教えていただきたいです。

おもち

コメント頂きありがとうございます。 執刀医ですが、並木保憲先生にお願い致しました。

wispy_sun_1736

ご返信ありがとうございます🙇‍♂️ わたしは大阪院なので違った先生になりそうです、、術後痺れたり麻痺した感覚ってどれくらい続きましたか?質問ばかり多くて申し訳ないです…

高須クリニック東京院の基本情報

lv1: ic / phone Created with Sketch.
03-3587-2061
lv1: ic / train Created with Sketch.
地下鉄千代田線:赤坂駅【5a番出口】または【2番出口】より徒歩2分
lv1: ic / clock Created with Sketch.
10:00~19:00 日・祝は21時まで
lv1: ic / calendar Created with Sketch.
年中無休
lv1: ic / card Created with Sketch.
カードの使用可否: Visa、MasterCard、American Express、JCB、Diners Club
lv1: ic / money Created with Sketch.
ローン可否: 可

カテゴリから探す